Policy

株式会社タマインターナショナル(以下、弊社といいます)が、運営するブランド・ウェブページ等のサービスについて、以下の通りに本規約を定めます。弊社が提供するサービスご利用時は、利用規約についてお読みいただき同意の上ご利用ください。万一ご同意いただけない場合には、大変申し訳ございませんがご利用をお控え下さい。

【著作権について】
本ウェブサイトおよび本ウェブサイト上に掲載される個々の文章、写真、映像、音楽、音声、その他の著作物(以下、総称して「コンテンツ」といいます)に関する著作権は、弊社に帰属します。個人的な利用を目的として印字や保存等する場合、その他著作権法により認められる場合を除き、コンテンツを弊社の許諾を得ることなく、複製、公衆送信、改変、切除、お客様のウェブサイトへ転載する等の行為は著作権法により禁止されていますので、事前に弊社へご連絡の上、許諾を得ていただくようお願いいたします。なお、弊社が不適切と判断する場合、ご利用をお断りすることがあります。

【ウェブサイトのご利用について】
弊社はインターネット上に公開されている本ウェブサイトで提供される情報等(以下、総称して「コンテンツ等」といいます)の内容に関し、その正確性、有用性、確実性その他いかなる性質についても何ら保証をするものではありません。本ウェブサイトで提供されるコンテンツ等のご利用により、万一何らかの損害が生じたとしても、弊社およびコンテンツ等に関する一切の責任を負いません。

【メールマガジン登録について】
・弊社が配信しているメールマガジン(以下、メルマガといいます)の登録希望者は、本サイト上のメルマガ登録ページにおいて必要事項を入力し、申し込むものとします。
・メルマガ登録の手続きは、申し込み時に弊社所定のプライバシーポリシーの同意をもって、完了するものとします。
・メルマガ登録の希望者が申し込み時に、届け出た事項に虚偽、誤記または記入漏れがあった場合、登録情報の抹消または事実確認の連絡を行うものとします。
・その他、弊社が不適当である判断した場合、当該の者へのメルマガ配信を停止するものとします。

【メルマガ配信登録の解除について】
配信登録者は、弊社所定の手続きにより配信を停止することができます。また会員が死亡したという事実を弊社が確認した場合、弊社はその時点で配信停止を希望したものとみなし、配信を停止するものとします。

【本サイトの変更および廃止について】
弊社は、いつでも本サイトの内容を事前の告知なく、変更または廃止することができるものとします。変更または廃止に伴い、利用者に不利益や損害が発生した場合でも、弊社はその責任を一切負わないものとします。

【本サイトの中断および停止について】
弊社は、以下の何れかの事由に該当する場合、利用者に事前に通知することなく、本サイトの一部もしくは全部を一時中断、または停止することがあります。また弊社は、本サイトの提供の一時中断、停止等の発生により、利用者が被ったいかなる損害についても一切の責任を負わないものとします。
・本サイト提供のための装置、システムの保守点検(メンテナンス)、更新を行う場合。
・火災、停電、天災、システム障害等により、本サイトの提供が困難な場合。
・必要な電気通信事業者の役務が提供されない場合。
・その他、弊社が本サイトの一時中断あるいは停止が必要であると判断した場合。

【禁止行為について】
利用者は本サイトの利用にあたって、以下に該当する行為を禁止するものとします。
・法令、本規約または公序良俗に違反する行為。
・本サイトを不正の目的をもって利用する行為。
・弊社、業務提携企業、その他第三者の商標権、著作権、意匠権、特許権等の知的財産権、肖像権、パブリシティ権、その他全ての権利を侵害する行為。
・弊社、業務提携企業、その他第三者の名誉もしくは信用を毀損、またはプライバシーを侵害する行為。
・詐欺等の犯罪に結びつく行為。
・第三者になりすまして本サイトを利用する行為。
・他者の会員登録情報の操作、本人の同意がなく削除または改ざんする行為。
・コンピュータウイルス等、有害なプログラム等を送信もしくは提供する行為、または推奨する行為。
・弊社、業務提携企業、その他の第三者の情報を改ざん、消去する行為。
・弊社、業務提携企業、その他の第三者の設備を不正に利用、またはその運営に支障を与える行為 。
・本サイトの運営を妨害する行為。
・その他弊社が不適当と判断する行為。

【免責について】
1.通信回線やコンピュータ等の障害によるシステムの中断・遅滞・中止・データの消失、データへの不正アクセスにより生じた損害、その他弊社のサービスに関して生じた損害について、弊社は一切責任を負わないものとします。

2.弊社は、弊社のウェブページ、サーバー、ドメイン等から送られるメール、コンテンツにコンピュータウイルス等の有害なものが含まれていないことを保証いたしません。

3.会員が本規約等に違反したことによって生じた損害については、弊社は一切責任を負いません。

【本規約の改定について】
弊社は、本規約を任意に改定できるものとし、また、弊社において本規約を補充する規約(以下「補充規約」といいます)を定めることができます。本規約の改定または補充は、改定後の本規約または補充規約を弊社所定のサイトに掲示したときにその効力を生じるものとします。この場合、会員は改定後の規約および補充規約に従うものといたします。

【準拠法、管轄裁判所について】
本利用規約の成立、効力発生、解釈にあたっては日本法を準拠法とします。本サイトは本規約に関してお客様または、提携企業などとの紛争が生じた場合、弊社本店所在地を管轄する地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

【附則】
本規約は、平成30年3月1日から施行いたします。